2010年11月26日

狩猟犬。

今日は朝から雨。
こうやって 少しづつ雪に近づいてくるのです。
気温も 夜にはマイナス・・・嫌な季節です。



今月の始めの行った 某所でスージーです。

この場所には 池があって渡り鳥達がやってきています。


CA3C2045 sss.JPG



鴨の一種かしら・・・。
ナカナカの数が越冬のための 住処にしています。


CA3C2054 sss.JPG


スージーは 早速この子達を 発見。

池のほうまで ゆっくりと近づいてます





CA3C2051 sss.JPG






鳥達は ガァガァと 侵入者に警戒音を 
出してました。






CA3C2053 sss.JPG





池の淵にスージーが 入りこうウとするのと同時に・・・・・





CA3C2046 sss.JPG



いっせいに とぎ立つ鳥達。
沢の鳥達が いっせいに安宅の上を飛び立つシーンは
素晴らしく迫力あります。




CA3C2057 sss.JPG




呆然と立ち尽くすスージー。
残念でしたネエ。
でも こんな時のスージーは 耳を立てて
視線を 集中させて足音も静かに・・・・
まさに狩猟犬に一変。

スージー スムースのダックスを 飼って
楽しいのは こんな様子も見せてくれるから。
もともと 彼らは狩猟犬。
スージーも 例外では有りません。
素晴らしい 動きを見せてくれます。




CA3C2059 sss.JPG





真剣な眼差し。





CA3C2058 sss.JPG



『スージー・・・』と呼ぶと こちらを見つけてくれました。







CA3C2047 sss.JPG




この日のスージーは 何度も狩猟犬になってました。
チョッと かっこいい姿。






リリスの首輪。
昨年のくれに DENIで 作った貰ったのですが
リリスの成長もあって 少し短めになたので
今回 2度目のオーダーです。
店長に リリスのイメージでと
お願いして作っていただきました。






CA3C19260001 gg.JPG



ぬめ皮に ターコイズのアンティークビーズ。
コンチョも 外注でハンドメードの物を 使用。
店長のリリスのイメージって 
こんなチュラルなイメージなんですね。

使い込んで もっと素敵にしなくては。










ニックネーム すーじー at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | スージー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

検査結果

3週間ほど前に 行ったリリスのアレルギー検査の結果が
先日ようやく出ました。


検査結果の説明を 受けるために緑の森どうぶつ病院
行ってきました。





CA390034 ll.JPG




待合室でリリパパと見つめあうリリス。
こんなに見つめられると 飼い主冥利に尽きますよね


リリス君 おとなしく待てるかな・・・?






CA390038 ll.JPG




大好きなおやつを貰うリリス。
おやつ欲しさに もっと真剣に見つめるリリス。






CA390040 lll.JPG





おやつをなめるリリス。

このきもかわいい顔・・・'`,、('∀`) '`,、





CA390036 ll.JPG





ペロペロ ペロペロ。
パパから貰う おやつのお味はいかが?


こんな事をしながら 診察室へ呼ばれるまで
遊んでる姿を見ると リリスは小さい子のままに見えます。






CA390039 ll.JPG



やはり飼い主 シッカリと落ち着かせてます。
リリス おとなしく待つことが出来て
おりこうさん。






そして 『〇〇  リリスちゃ〜ん』と 
診察室へ呼ばれました。







CA390041.JPG





これがリリスの検査の結果。
院長先生の 説明を細かくうけます。

陽性・擬陽性を 含め役百項目中 40種のアレルギーが
見つかりました。



特に リリスの場合は食物アレルギーもさることながら
生活空気感情の アレルギー項目が
かなり多いことに驚かされます。



スージー同様 ハウスダストは 当然なのですが
植物のアレルギーもかなり多いことそして 
カビにいたっては 項目の半数以上の陽性反応。

居住空間の 空調のことを かなり心配されました。
空気清浄機を使用することを 進められました。

いまのところ 先日の蕁麻疹以来
特に アレルギー反応は起こしてはいませんが
リリスの一生の中で ひどい状態になってくるのか
子のまま現状維持で スージーのように
アレルギーは多いけれど ほとんど反応が出ないのかは
判る余地も有りません。

でも 出来るだけ良い環境で生活させてあげられればと
思っています。

掃除が苦手な 私ですがなんとか
頑張らないとね。



食物あれルーギーのほうは、 リリスが我家に来た時から
下痢を繰り返す状態で もしかしたら・・と思っていた
鶏肉・七面鳥・大豆が 大当たり。


そしてチョッと 困ったことに昆布つまり
海草にもアレルギーがあることが判明。



海草が使われていないドッグフード・・・・探さなければ。
でも 近いうちには 手作り食はしなくてななりません。

リリパパに 手作り食指南も必要です。





CA3C01970001 ll.JPG





どうか リリスがこのまま間落ち着いた状態で
暮らせますように。
祈る気持ちで 一杯です。







CA390037 lll.JPG

アレルギーと 上手にお付き合い。
リリス 元気なリリスを見ていると そんなことも
忘れてしまいそうです。

ニックネーム すーじー at 18:27| Comment(3) | TrackBack(0) | リリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

うっすらと雪化粧。

もうすっかり溶けてしまいましたが
今週の月曜日 うっすらと雪化粧になりました。
ただ その雪もお昼頃には結構解けてしまいましたが
2日ほどは、日のあたりの少ないところでは 
雪が残ってました。






CA390025 ssl.JPG



いつものおさっぽコースの公園。
雪がまだ残ってました。
そして 少し前までは まだ木に葉っぱが残ってましたが
すっかり 葉っぱが落ちてしまった林の木。
どことなく 寂しげ。





CA390011 ss.JPG




さすがに寒いので いつもより一枚多めに着ています。
フリースの活躍する季節。







CA390016 dss.JPG



気温は ちょうど0℃。
気温の低さにもかかわらず スージーは
一目もくさんに 落ち葉のじゅうたんの上を
楽しそうに走り出します。

あんなに寒がりで 外があまり好きではなかった
スージーが 寒さの忘れて走る姿を 見ると
逞しくなったナ〜と 感じます。







CA390017 s.JPG



何か 美味しそうなもの発見??
ペロッと 舌だスージー。






CA390013 ss.JPG





どこへ行こうかと またキョロキョロ。
林の中は スージーのぢ好きなものばかり。






CA390012 ss.JPG




また舌出しスージー。
なかなか 撮れないショットです。







CA390018 sss.JPG




ドンドン億へと走り出すスージー。




CA390024 ss.JPG





匂い嗅ぎしながらどんどん走る。
この日のスージー ほとんど走りっぱなし。
珍しいでスネエ。




CA390023 ss.JPG




お尻・・・・・可愛い。






CA390019 ss.JPG





雪が積もった 大きな切り株。
スージー 其処から何が見えますか?




CA390020 sss.JPG




高い場所から 何か見つかりましたか?





CA390022 ss.JPG




切り株から 降りようとしているのですが
上がる時より 慎重になってます。






CA390015 ss.JPG




1時間ほど遊んで 寒さで少しこわばってますが
満足した顔のスージー。





CA390021 ss.JPG



雪雪が積もるまで 公園でまた遊ぼうね。

ニックネーム すーじー at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スージー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

山の中のカフェ

CA390026 sl.JPG






今週 若干の積雪がありました。
天気予報では もう少し積もるようなことを
言っていましたが ラッキーなことに 溶けてしまいました。




先週末 山の中のカフェへ一年ぶりでお邪魔してきました。


ries cafe





CA3C2078 ll.JPG


なかなか 今年はいけなくて こんな季節になってしまいました。
リリパパとリリスも一緒。





CA3C2072 ss.JPG




なんだか このカフェには付き合ってくれる
リリパパです。





CA3C2073 sss.JPG




暖炉の火が ホンワカア暖かい店内。
いつもは 人気が有る窓があの席この日は 空いてまあした。




CA390026 sl.JPG




この窓から見える 茶色に色付いたから松林と
蜘蛛のあうきまから見える秋の青空。
ナンとも綺麗な光景です。




CA3C2079 ss.JPG




お店の方から 
『たしか 息子さんとワンちゃん連れてきてくれてましたよね』
と 声をかけられて
一年ぶりの私達を お店の方が覚えていてくれた。
嬉しいです。




この日は 特別メニューを 頂いてきました。





CA3C2075 aaa.JPG



チリビーンズとベーグルのセット。
ベーグルは プレーンとかぼちゃの二つから選べます。


私は かぼちゃ。
リリパパは プレーン。


程よい辛さと豆の甘さで暖かく美味しいお料理でした。
自宅で作っても こんな味になるかどうか・・。
景色と空気の美味しさとで 味もグレードアップですから・。






CA390026 sl.JPG




食後に頂いた チャイティー。
大きなカップで たっぷりと出てくるのが
とても嬉しい。

紅茶好きの私達には なかなか美味しいチャイでした。



もう3時過ぎると 薄暗くなるこの時期。
スージーとリリスの 散歩も早くも瀬を出て済まさなければ
ならないと 話していると お店の方が
『うちにも犬たちがいるので もし良かったら
庭先とお店の周りを 散歩させていいですよ』と
嬉しい言葉をかけてくださいました。



お言葉に甘えて早速 二匹を連れ出して散歩開始。




CA3C2085 sss.JPG



悲しいですが 夕方で上手く写真が取れなくて
歩いている姿は これ一枚。



おまけに 二匹で並んだ写真もボケボケ。
何とか1頭づつのものが残りました。





CA3C2086 sss.JPG




CA3C2080 lll.JPG




この日の散歩は 日の暮れる前に終了。
お店の方に感謝です。


ries cafe、 来年はもっと通いたいカフェの一つです。

ニックネーム すーじー at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

スージーもサッパリと・・。

先日のリリスに継いで スージーも
こざっぱりとグルーミングDAYです。

オットその前に 今朝の二匹デス。




CA3C2037 ssll.JPG



朝の室内の気温もかなり下がってきてます。
そんな寒い朝は 二匹で仲良くくっついて寝ていたりしています。




CA3C2039 ssll.JPG



寄り添う二匹。
可愛らしい光景です。






スージーのグルーミングは いつものメイプルさんでです。






CA3C2063 mm.JPG




完全予約制。
いつも満員で スージーも顔見知りのv・。・V わん♪ が
何匹か出てきています。




CA3C2062 sss.JPG




お泊りに来ていたU^ェ^U ワン! ちゃん。
スージーは 錯ごしに挨拶。





CA3C2063 mm.JPG



この子も顔見知り。
しかもスージーと同じで v・。・V わん♪ 嫌い。
この二匹でいると 付いたり離れたりと
ビビリながらも 興味があるらしいのです。





CA3C2068 sss.JPG



あちこち 部屋の中を探検中。
これも恒例の事です。

とにかく ここにいるスージーは
楽しそうでいつも尻尾が上がってます。
そして トリマーさんには お腹を見せて
甘えまくるのです。
飼い主にもおいそれとは お腹を見せないのに・・・。





CA3C2067 sss.JPG



1時間後 綺麗になったスージーです。
最高にご機嫌。
次回は3週間後です。



すーじーを綺麗にしてもらっている間に
暫くお無沙汰のあのパン屋さんへ行ってきました。





CA3C2064 mm.JPG



まめやさん。
どうか パンがありますように。。

店内へ入ると・・・。






CA3C2065 mm.JPG



11時だと言うのに既に ショーケースの中は
空っぽに近かった。
何とか 欲しかったベーグルとアンパン・かぼちゃパンは
少しだけれど 手に入りました。




CA3C2066 .JPG



かぼちゃパンは まだ暖かくフワフワ。
ツイツイ車の中で食べてしまいました。
焼きたて 美味しかった〜。




スージーのシャンプーも終え
帰宅してからチョッとコーヒーを飲みに神楽まで
行ってきました。




もちろん珈琲 Sa・Rondoでです。




コーヒーを 飲みに行ったにもかかわらず
何故か急に 餡子が食べたい。
此方には 餡子メニューの ぜんざいがあるのです。
でも この日は残念でした。

時間的に17:00
珈琲Sa・Rondoは
カフェ酒場 Brod(ぶらっと)の時間となりました。

ぜんざいは次回にリベンジとして
気を取り直して 豪華版のメニューをオーダー。

「今夜はカレーにしよう!」問いいう名が付いております。



食前にコーヒー。


そして 前菜。


CA3C2027.JPG




フワフワの スフレ状のたまご。
カレーにトッピングしても そのままでもOK。





CA3C2028.JPG





自家製ピクルス。



CA3C2029.JPG



カブ・にんじん・きゅうり・鶉の卵のピクルス。





そしてメインデュッシュ。





CA3C2030.JPG




野菜たっぷりのフルーティーなカレー。
シッカリこだわった作られている嬉しいカレーです。





CA3C2032.JPG




豪華なカレーメニューには このほかに
デザートとジャスミンティーが 食後に出ます。


これだけで11月30日(火)までは 1000円也。
珈琲Sa・Rondoさん これからも
新メニューが楽しみです。








  、

ニックネーム すーじー at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | スージー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

またまた落ち葉遊び。

リリスの病院通いと 雨が続いていたこともあって
思うように散歩が出来ずにいたスージー。

晴れとは行かないけれど くもりのお天気の中
近くの公園で散歩させてきました。





CA3C2022 ss.JPG




気温も一ケタ台ですが スージーの動きは
ナカナカ良い動きです。






CA3C2017 sss.JPG




いつも必ず匂いをかぐ庭石。
かなりクンクンしてましたよ。






CA3C2015sss.JPG




歩いていいるうちに真っ赤な落ち葉発見。





CA3C2016 ss.JPG




ドンドン落ち葉のたまっている中へ
入っていくスージー。





CA3C2019 ss.JPG




この真っ赤な落ち葉は
もみじの葉っぱです。
やっぱりカサカサと音がするのが お気に入り。






CA3C2020 sss.JPG




暫くこの真っ赤なもみじの葉っぱの中で
遊んで満足したようですね。





CA3C2018 sss.JPG



寒くても楽しく遊べるものが見つかって
良かったね スージー。






チョッとだけリリスです。





CA3C2034 lll.JPG



病院通いから開放されて三日目。
体はタオルで拭いていてとはいえ
嘔吐と下痢で体も汚れていたりリス。
トリマーさんのところでグルーミングしてきました。

シャンプーの香りがして綺麗にしてもらって
ご機で戻ってきたりリス。
いつも 素敵なバンダナを 巻いてもらうのが
楽しみな私。
今回は グリーンチェック柄。
リリスの感じにあわせて 選んでくれているそうです。






久し振りにCDを 手に入れました。
大好きなジャズピアノのCD。




CA3C2033 aa.JPG




ビージー・アデール。
久し振りに聞いていたいな〜と 思ったアーティストです。













一番最新は クリスマスバージョンです。

ニックネーム すーじー at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スージー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

リリス元気にお散歩にでました。

まさかの異物事件から1週間。
今日は 雨の切れ目を利用して 1週間ぶりの散歩です。
リリパパから 今日は私が頼まれました。




CA3C2012  ll.JPG



お外大好きなリリス。
外に出ると寒さも忘れて ご機嫌な表情。





CA3C2012  ll.JPG



げっそりやせたリリスですが
腸の働きを良くするのもかねて 
いつもと変わらない時間散歩させます。


激ややせリリスは 元気に走る走る。






CA3C2013 ll.JPG




枯葉の感触を 楽しんで歩くリリス。
かさかさが 楽しいね。






CA3C2010 lll.JPG




久し振りにリリスと一緒に散歩。
ヤッパリリリスは 元気でなくちゃリリスじゃあないね。
本当に 元気で明るい男の子。





リリスこのことでナカナカ落ち着かなかった一週間。
気分転換に 以前からきになっていたカフェに立ち寄りました。





CA3C2023.JPG



WHITE BASE CAFE



スープカレーとパスタがメイン。




CA3C2025.JPG



人づてに美味しいと聞いた
WHITE BASE CAFEbのカルボナーラ。
黒コショウが ピリッと多めで
どちらかと言うと 個性的なカルボナーラ。






CA3C2024.JPG



久し振りの一人カフェでした。

ニックネーム すーじー at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | リリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

その後のリリス

リリスの具合が良くなくなって1週間がたちます。
先週の金曜日に腸の中の異物らしきものが
 排泄されたいるようだとの診断で 
嘔吐・下痢・出血が無ければ 
本日 火曜日に来院してください戸の指示を
受けていました。
幸い薬は飲み続けながら 食事をいつもの半分
そしてそれをふやかして 一日3回を与えて
あの状態がうそのように ようやく
調子を取り戻しています。


今日は 朝から病院へ連れて行ってきました。




CA3C1989 ssll.JPG



待合室のリリスのお気に入りの場所。
本棚の空きスペースで 落ち着かないリリス。




CA3C2008 lll.JPG




「リリス君・・・」と 院長先生に呼ばれて
棚の中から乗り出すリリス。


リリスの診察の結果は お腹の調子も元通り
そして体温も正常値。
やはり 金曜日のレントゲンの結果どおり
あれで終息だったとの事。
腸からの出血も 無くなり食欲も出てきているのなら
もう安心との事。
そして 元の量の食事に戻すための食事の与え方を
指示されて診察終わり。


今日はまだ ふやかした食事。
明日は ふやかしたものを いつもの回数の2回。
そして おやつもOK。
リリス おやつが食べることが出来るんだって。
良かった 良かった。

明後日から いつもの食事に変わります。




CA3C2009 lll.JPG



ただ 今回の騒ぎでようやくベストな状態になっていた
体重が 500グラムも落ちました。

これから リリスの体重をベストの状態に
戻すのに暫く苦労しそうです。

リリスは 腸からの栄養の吸収の効率が
あまり良くない子なので カロリー高めの
食事に変えていかなければなりません。


それと まだ心配な事があります。
アレルギー検査の結果まち。
フリースやダウンに 抗体が出来ている可能性もかなり大。

予断を許しません。





CA3C1989 ssll.JPG



一昨日あたりからスージーと絡み合いながら
遊びだしたりリス。
ヤッパリ 元気で遊ぶ姿を見ることが出来るのが
何より一番。
今回は 吼える力もなくなったりリス。
今は 元気に吼えたりしております。





CA3C1988 sss.JPG



リリスの体の様子を シッカリも守ったスージー。
リリスのそばにいて シッカリ看病していてように感じます。
リリスも大変でしたが スージーも色々なことで
今回は我慢してくれました。


我家の二匹は 良い子達だナ〜と感じる出来事でした。







CA3C1876 omo.JPG



鉢巻きたまごちゃん。
また コレクションに加わりました。
日の丸の鉢巻き・・・・・なんだか可愛らしい。

ニックネーム すーじー at 16:00| Comment(3) | TrackBack(0) | リリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

またリリスが・・。

前回のブログアップの夜から
リリスが大変なことになってました。


☆ 第1日目


2日の夜のことです。
夕食後一人で遊んでいたリリスが
急に体をかきだしました。
始めはただかゆいのだナ〜と思ってましたが
事態は大変なことになる予兆でした。



体のかき方が異常なほど
あちこちかいているので 気になって
ボディーチェックしているうちに
こんな風にほぼ全身に近いくらい
発疹・・・・蕁麻疹が広がっていきました。




CA3C1983 lll.JPG


少し前の時間までスージーと仲良く遊んでいたりリスに
いったい何が起こったのか驚くばかりでした。


実はこの日チョッと気になることが
有ったのです。
買い物から帰ってくると 室内の二箇所に
どちらかの嘔吐物があったのです。
何事も起こらなければいいな〜と思いながら
片付けたのです。

ただ蕁麻疹と嘔吐の関係は
まさかといつ事が思い当たりましたが
あまり気にしないようにして
蕁麻疹がひどいと言う事で
病院の夜間診療リリパパが連れて行って
とりあえずは注射を打ってもらって
その日は帰宅。



☆ 第2日目


 翌日朝の早い時間に
前日から翌朝までの経過を見せに病院へ。




CA3C1990 lkll.JPG



院長先生と蕁麻疹の原因などの話をして
アレルギー検査を することにして
発疹も出ていないので そのまま帰宅。



夕方まで 落ち着いていたリリスが
また蕁麻疹が出始めて 再度病院へ。
どうも 私の布団で寝ているとこの発疹が
出始めるのが判ってきたので
その旨を 医師に伝えて羽毛布団と
フリースの毛布を 素地の違うものに交換。


新しい布団でのりリスの反応は
何事も起き無かったので
アレルギーを起こす原因は 羽毛かも
知れないと言うう事で検査の結果を待つことと
投薬 ステロイドと抗ヒスタミンをもらう。



CA3C1984 lll.JPG




そして帰宅して 晩御飯を食べた直後に
排泄物が下痢に近い状態に。
それでもその日の夜は これ以上のことは起こらなかったのです。


☆ 第3日目

いつものように起きてきたリリス。
朝市でして排便は やはり下痢ぎみ。
ただからだのかゆみは すっかり消えて
ホッと一安心。



朝食を 食べさせて約2時間後
いきなりの激しい嘔吐。
そして下痢。


これを 15分間の間に2回繰り返し
クレートの中で蹲るリリス。
そして 嘔吐物を探っていくと
とんでもないものを発見。
クレートの中に入れていた
布団代わりのフリースの切れ端。

尋常な状態ではないので 病院へと向かう。
あいにく午前の診療時間に間に合わず
夕方の診療になってしまったのですが
その間 また嘔吐を繰り返し
その中から数枚のフリースの切れ端を発見。
それも持って病院へと向かう。



CA3C1996 ll.JPG



昼の受付に届けておいた便の検査の結果と
数枚のフリースの切れ端から
胃腸ない異物の疑い有り。

バリュウムを 飲んで再度夜に病院へと指示。



再来したりリス。
嘔吐はとまって少し元気な感じです。

ll.JPG



レントゲン写真の結果は
まだ腸の中にモコモコした感じのものが
あるのが判明。

そして 第一日目の嘔吐の後の蕁麻疹で
まさかと思っていたことが的中。
抗体反応は 多分この異物・・・フリースが引き金と
言ううことにほぼ間違いないこと。
アレルギー検査の結果は どう出るかは
判らないらしいのですが 今回はフリースの破片が
異変を もたらした原因。


リリスのちりょうの方法を 説明される。
このまま食事を少なめにして
バリュウムと一緒に 異物を流しだす感じで
翌朝まで様子を見るというウ事になり帰宅。

リリスは、お腹が痛くても食欲だけは有るのよね。
でも 元気はあまりなけれど。


指示されたとおり夕飯を与えた直後に
また思いもよらぬ事態。
今度は血便。
肛門が切れた・・?
また夜間診療へと病院へ向かう。




CA3C1991 ll.JPG



この血便 肛門が切れたからでは無く
異物が腸壁を 傷つけたためだそうです。
さすがにリリスは おとなしく私の補ていでも
黙って 止血剤を打たれてました。

どうか翌日までに異物が排泄されますようにと
願うばかりでした。
リリパパが リリスとシッカリ添い寝をして
看病の夜でした。


まさかの 一日3回診療。
リリスが一番大変ですが
3日間連日の病院での長期戦 疲れてきました。




☆ 第4日目


朝一番に病院へ行ってきました。





CA3C1998 lll.JPG



幸い嘔吐は無く下痢も 血便は出なくなり
朝一度の排泄になりました。
病院で待つリリスも 元気に吼えることが
出来るようになってました。
(あまり吼えて欲しくはないのですが・・・元気な証拠)




CA3C2000 lll.JPG



グッタリ抱かれるリリスより
元気に膝で座っていていくれるリリス。



元気になるとあちこち探検したくもなりますね。




CA3C2000 lll.JPG



待合室でのお気に入りの場所。




CA3C19940001 ;lll.JPG



本箱の棚の中でマッタリ リリス。





CA3C2002 ll.JPG




レントゲン撮影の結果
無事に腸管を 異物が流れて
ホッと一安心。
後は 傷ついた腸のため ご飯は暫く
今の量を 続けることと
何か変化があれば すぐ病院で手当てを受けることと
指示されて 蕁麻疹騒ぎから始まり
結果胃腸ない異と判明したりリス。
今回もお腹を開くことなく無事に終わりましたが
リリスは いったい何を口に入れか 判らなくなってきたのです
またリリス観察しながら 過ごすことになってシマいました。


連日の病院通い しかも再来で一日3回の日が
2回も出来てしまって大変な4日間でした。
スージーの6年間分の診療回数を リリスは1年7ヶ月で
超えてしまいました。
リリスには これからも何かあるとかなしいな〜。




CA3C2004 ll.JPG




今晩のリリス。
この寝顔を 見ているとホッとしますね。
本当に元気が一番。








  

ニックネーム すーじー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

今日も雨

11月2日 昨日に引き続き
今日も朝から雨。
結局昨日に引き続き 二匹の散歩は今日も断念。


今日のスージーとリリスは
おもちゃで遊んでました。




CA3C19660002 sll.JPG



大小のプレスガム・ロープおもちゃ・たまごちゃん
さて二匹はどれを選択するのでしょう。





CA3C1974 sss.JPG




スージー。
色々物色しています。






CA3C19680001 dd.JPG



からが選んだものは ヤッパリあれ。




CA3C1973 ss.JPG



たまごちゃん。





CA3C1972 ss.JPG




これがあれば一人遊びでかなりの時間
楽しめるスージー。





CA3C19670001 ll.JPG



リリス。
スージーの持っているものが
いつもなら欲しがるのですが
今日は珍しく欲しがることなく
選んだのは これでした。




CA3C1970 lll.JPG




プレスガム。





CA3C1971 ll.JPG




やっと近頃前足の使い方も板についてきたりリス。
カミカミでストレス解消。



2日連日の散歩無し。
明日もどうやら悪天候の模様。
でも 少しだけでも外に出したいな〜。



二匹で遊びだしたので 私は一人で
チョッとお出かけ。



珈琲Sa・Rondoで 遅いランチとコーヒーを 頂いてきました。





CA3C1979 tt.JPG



懐かしナポリタン。
その名の通り 懐かしいお味。


そして新しく入荷。




CA3C1977 tt.JPG



ビスコッティ



CA3C1975 tt.JPG



コンゴレ&ロシェ



札幌 森彦のスウィーツ。
他にも色々 有りますよ。
店内でコーヒーと一緒に 食べるものいいかも。
久し振りに末息子達無しの外出も たまには
いいものですね。

ニックネーム すーじー at 20:06| Comment(4) | TrackBack(0) | スージー&リリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

落ち葉遊びA

今日から11月です。
ワンワンワンの日・・・11月1日。

うちにワンワン達は あいにくの雨で
散歩も行けずに二匹でゴロゴロしております。

特にリリスは 若くて活発な子なので 散歩のいけない日は
スージーの若かった頃よりも 吼えやすいですね。
もっと遊びに工夫をしなくては・・・。

スージーは 特に外に出なくても
家の中でゆっくりと過ごすのも大好き。
結構ジミ〜に 一人で楽しんでいます。

まあ 今日の二匹はこんな状態です。


さて本題に入りましょう。
先週末 常磐公園で散歩させてきました。





CA3C1957 sss.JPG



落ち葉がすっかり地面を埋め尽くしております。
特にこの日は イチョウの黄色がとても綺麗な
絨毯のようでした。


銀杏を拾いに来ている人が結構いました。





CA3C19530001 sss.JPG



スージーも早速 黄色の葉っぱの中を
カサカサとなる音を 楽しみながら歩き始めます。





CA3C1956 sss.JPG




イチョウの木の香り。
どんな感じ?





CA3C1951 sss.JPG




黄色の中のスージー。





CA3C1954 sss.JPG




スージーの黒に黄色のイチョウ。
ナカナカ おしゃれ。






CA3C1958 sss.JPG




どうです スージーと比べると
公園内のイチョウの木がどれだけ大きいことか。
大木のイチョウの木 一本からどれだけの
落ち葉が落ちることか。
本当に 広い公園内は黄色で染められてるんですよ。




CA3C19520001 ss.JPG




どこもかしこも ほとんど黄色の葉っぱばかり。




チョッと場所を移動すると
赤い葉っぱが見つかりました。




CA3C19610001 sss.JPG



ドンドン 落ち葉の中にもぐって行くスージー。





CA3C1960 sss.JPG




いったい何を 見つけたのか
暫くこんなことして楽しんでました。
ダックスフンドらしい行動ですよね。





CA3C1959 sss.JPG



公園内を 落ち葉の中歩いて走って クンクンしなが
楽しめましたか?






CA3C1955 ss.JPG




秋のお楽しみ 落ち葉遊び。
こうして遊んでいるスージーを 見るのが
私の楽しみ。

ニックネーム すーじー at 19:14| Comment(2) | TrackBack(0) | スージー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする